見出し画像

ドキュメント地獄

これは愚痴です。

傷病手当の申請だが、11月から休職してて、まだ会社(の社労士)から社保に届いていない。2ヶ月間無収入だ。本当に命に関わる。生活保護はハードル高い割にこれも審査に時間がかかる。審査ね。わかる。不正受給とかありますからね。

ゴーンさん「日本人はトロい」

と言っていたとか。ここのところいろんなところでドキュメントやワークフローの遅さに命を削られまくっている。

前もって早めに申請してください

と傷病手当について言われても、休んだ当日までしか申請できないのてすが…

1. 傷病手当の初回書類の到着(12/14依頼)
2. 病院からの12月分の傷病手当用紙記載(12/25依頼)
3. 労災保険の入院通院証明の記載
    1. 西新宿の大きな総合病院(1/20依頼)
    2. 地元の総合病院(1/21依頼)

1については到着してからの審査に1ヶ月かはかかる。話聞いてる感じだと会社の社労士が止めてる?郵送したのかすら不明。会社の人事の人に確認依頼してるけど超亀レス。電話してもいない。おそらくこの調子で行けば2が先に西新宿の総合病院から出ると思う。審査通る前に翌月の傷病手当が医師から返ってくる。労災保険も書類を送付して届いてから早くても2週間かかるとのこと。

労災保険のは最近処理を始めた。というのも入院前と後で分けて請求処理かできることがわかったからた。もっと早く知りたかった…とりあえず入院前と入院中の保険金を先に処理することにした。退院後の通院は後日対応する。

働き方改革とか生産性の向上とかしないと本当に死ぬ人(平日の山手線のホームで飛び込む的な)が出るのだなと思った。

ということなのでもう働かないと死ぬので多少無理をしてでも働きたいとおもう…幸いプレドニンも減り落ち着いてきたし、次の外来で診断書もらうぞ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

Cloud Architect/Consultant @ Tokyo

あざっす!!
難治性喘息・脊柱管狭窄症(椎間板ヘルニア)・便意と戦う技術系おっさん。技術系はQiitaとかに書いてます。 https://qiita.com/tokifuji

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。